エコウィン見学会

平成29年2月22日(水)

 

東芝電材マーケティング(株)九州支社さんの計らいで、熊本の施設見学に参加しました。

見学の目的は、熊本に本社を置く(株)エコファクトリー社が開発した「輻射式冷暖房システム(エコウィン)」とはどういうものかを体感することでした。

 

熊本といえば昨年4月に大震災に見舞われ、その傷跡は今もなお残っていました。

日本各地で自然災害が続く近年、国としても避難施設の環境設備の整備を整えていくとしています。

その環境設備の一環として、避難施設の対象となる学校体育館の空調設備の整備が挙げられています。

 

宇土市民体育館に「エコウィン」が導入されているということで、本来はそこを見学したかったのですが、先方の都合もあって、「城南スポーツセンター」の見学を行いました。

今後の大空間施設において「輻射式冷暖房システム」の導入も今後検討の余地があると考えました。

 

下記が見学の様子です。

 

 

年末年始のご挨拶

皆さん、今年一年大変お世話になりました。

矢野設備設計は、平静28年12月29日~平成29年1月4日までお休みとさせていただきます。

新年度は平成29年1月5日からの営業です。

 

新年も変わらぬ、ご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

みなさまにとっても、来年が良い年でありますようご祈念申し上げます。

 

鹿児島県設備設計事務所協会30周年記念式典

平成28年10月28日(金)

 

大分から東九州自動車道?九州自動車道を経由して鹿児島市へ。

鹿児島県設備設計事務所協会が設立されて30周年ということで、記念式典に出席してきました。

鹿児島県・市の職員・関係団体・会員及び職員・パートナー企業等沢山の参加があり盛大な式典でした。

式典後は懇親会が開催され、皮切りに女性の太鼓演奏が披露されました。

女性ならではのやさしい、太鼓演奏でした。

演奏終了後、乾杯で懇親会が始まりました。

翌日(10月29日)は、高牧カントリークラブでゴルフコンペが開催されました。

Tポイントレディースの大会が開催されるコースでとても良いコースでした。

その翌日(10月30日)は、フェリーで桜島に渡り、桜島展望台まで登ってきました。

雄大な桜島と、鹿児島市内を見渡せるすばらしい場所でした。

勉強会

平成28年10月26日(水)

 

大分県設備設計事務所協会協賛の勉強会が開催され、社員3名とともに参加してきました。

今回の勉強会は、東芝電材マーケティング(株)開発営業部が主催で、今後、開発営業部が力を入れて売り込んでいこうとする商品説明でした。

2部構成の勉強会で第1部は、矢崎エナジーシステム(株)の「太陽熱利用給湯システム」の紹介でした。

当社も以前、このシステムを導入したことがあり復習感覚で講演を聞きました。

第2部は熊本市に本社を置く、(株)エコファクトリーの「輻射空調システム」の紹介でした。

輻射空調といえば以前は、蒸気でコンベクターを使った輻射暖房がありましたが、私にとってはそれ以外初めての輻射空調システムでした。

非常に興味深い講演で、熊本県宇土市の「宇土市民体育館」に導入して平成26年度に「省エネ大賞」を受賞し、その後様々な受賞を受けた製品でした。

これからは、災害時に避難所として使用されるであろう各学校の体育館の空調にこの「輻射空調システム」が広く採用されるのでは?と感じました。実施採用例があるというのも強い営業力につながると思いました。

 

これからも様々な勉強会に社員とともに参加し、新しい技術の構築に努めていきます。

 


Warning: Use of undefined constant blog2 - assumed 'blog2' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/vuser02/0/2/0172620/www.yano-ss.co.jp/wp/wp-content/themes/yanoBase/category-6.php on line 41